岡本太郎さんの言葉

「激しく自分が惚れていると感じるときは、 相手が裏切ったように見えるときだな。」