東京カフェカウンセリングは、今日まで多くのお客様にご利用頂いてきました。
その一部で、掲載の了解を得られたものをご紹介いたします。

気持ちが軽くなりました(2020年10月)担当:豊田


昨日はカウンセリングのお時間をありがとうございました。とりとめもないお話になってしまいましたが、第三者の方に聞いていただけたことで少し気持ちが軽くなりました。


心の声を聞く時間をしっかりとって行こうと思っています。

ずっと探していた感覚と出会えました(2020年9月)担当:豊田

今日は、遅くまでありがとうございました。
Zoomを退出してから、ふと、いつもと違う感覚を覚えていることに早速気づきました。

セッション中にもお話しした、反応が返ってくる相手というか、会話できることとか、「ただ話せること」「ただ聞いてもらえること」とかが引っ掛かっていたのも、きっとこの感覚のことなんだと思います!反応って、言葉が返ってくるだけじゃないというか、言葉が返ってくる以上のなにかすごい力があるように思えました。ちゃんと聞いてもらえると、それだけで、悩みも解決できてしまうし、本当にすごい元気をもらえる。この「聞いてもらえる」に出会うのは本当に難しかった。今日、その「聞いてもらえる」の感覚があった。なんかつかめそうです。

私はいつも、「こんなこと思ったら変かな」とか「こんなこと言ったらだめかな」とか話す前からすごく考えてしまう。話す前から話すことに対してものすごい緊張感(無意識の抵抗感?)を持っているのも見えてきて、見えたら、そのクセから抜け出せそうな気もしてきました。
先ほどの時間で、今日はすごくいろんな感覚を体験できました。ずっと探していた感覚と出会えた気がします。すごい嬉しい体験でした。

今日は、お時間をありがとうございました。

彼氏ができる気がします(2020年9月)担当:橋本

橋本さんとのカウンセリングで、私自身が、生き延びるために、自分の女性らしさというか、可愛らしさ、柔らかさを否定して生きてきたことに気づきました。

「〇〇さんって可愛らしい人ね」と言われたときや、パートナーと一緒にいる自分を想像したときに、どのような様子か聞かれ、「今よりも柔らかい感じ」と答えた時に、喉につっかえていたものが涙と一緒にこみ上げるような、なんとも言えない感情が湧き上がってきます。ああ、これだったんだ、とカウンセリングの後思いました。

これまでは、パートナーに求めるものとして、「飲む摶つ買うをしない人」「女性蔑視じゃ無い人」など、男性に対するネガティブなチェックリストを無意識に作りながら、「このリストを全クリアできる人なんているはずない」と言い聞かせていましたが、全部、自分を男性から守るためだったのだと気づきました(もちろん最低ラインだとは思いますが)。

そうではなくて、その人といる時、自分自身がどう感じるかにアンテナを向けて、私が安心して柔らかくいられるような男性と一緒になれたら良いなと思います。全く根拠はないのですが、もうすぐ彼氏ができる気がします。

リミッターを外せました(2020年8月)担当:豊田

日々刻々、すごくいろいろなことを感じます。火曜日ぐらいに、急にどわーっと泣きたくなって、たっくさん泣きました。そしたら、急にいろいろ、やってみたいことが浮かんで、それ制限する自分や言い訳を付けてこじらせている自分がだいぶ消えていること気づきました。例えばなのですが、今、昨今の事情で外食を避けていることもあって、作り置き料理に挑戦中なのですが、「挑戦してみよう」という気持ちを優先できるようになり、リミッターが外れたとでもいうのでしょうか、失敗作を恐れず、食べたいものに素直に挑戦できるようになりました。気になるレシピ本を素直に買えました。ささやかですが、嬉しいです。
体にも変化を感じています。特に背中が固まっていたのだと気づきました。固さがとれた気がします。今、私の体は、さらに、背筋をピーンと伸ばしたそうです。

それから、自分で自分を怖いと思っていることに気づけました。自分と仲直りしたいです。

また次回、どうぞよろしくお願いいたします。

いろいろお話して楽になりました(2020年7月)担当:豊田

先日は急な申し込みでしたが、ご対応いただきありがとうございました。いろいろお話して楽になりました。

怒りの瞬間、「間」を持つことから習慣にしたいと思います。表に出ませんが、在宅勤務などで大変な思いをされている方もたくさんいらっしゃるんですね。私もうまくつきあっていきたいと思います。

自分に集中する時間が増えました(2020年6月)担当:豊田

はじめてのカウンセリングは、やはり少し緊張しました。


普段は聞き役に回ることばかりで、自分のことを話すのがあまり得意では無く、まとまりが無くて申し訳ないです。カウンセリングの次の日から、お部屋を暗くして自分に話しかける時間を持っています。ソファーから離れたところから見た私を思い出して、お話しています。まだまだ始めたばかりで、無反応なことも多いです(笑)また、感情が動いたこと(むっとしたり、モヤモヤしたり、逆に嬉しかったり)をその日ごとに記録し始めました。全て拾えている自信はありませんが、自分に集中する時間が増えたような気がしています。

カウンセリングを受けると最初に決めることが出来て良かったです。豊田様とカウンセリングを重ねていくことが出来て、良かったなと思っております。

就職が内定しました(2020年4月)担当:鈴木

お祝いのご連絡を頂き、ありがとうございます!
コロナ騒動の中でどうなるか不安でしたが、4月中に内定を頂くことができ安心しています。
また騒動が落ち着きましたらご挨拶に伺えたらと思いますので、その際はよろしくお願い致します。

親から解放されていい、と思えました(2020年4月)担当:橋本

先日のカウンセリングで、「子供 大人 アダルト」のお話が、とても心に入ってきました。「大人はもういらない」という言葉で、「ああ、もう親から解放されて良いんだ」と思えました。

そこから、かなり落ち着きました。 母にも久しぶりに連絡もできました。

本当はカウンセリングを継続したいのです。 ですが、この時期は頑張って、またカウンセリングを受けたいと思っております。 このような状況になる前に一回でもカウンセリングを受けられた事、本当に良かったと思っております。 皆様も大変だと思いますが、頑張ってまいりましょう。

心が少し軽くなりました(2020年4月)担当:豊田

金曜日はありがとうございました!
自分の話をするのに慣れていないこともあり、所々支離滅裂になってしまい申し訳ありません。ただ、帰りは心が少し軽くなった感覚があり不思議な感じでした。
辛かった思い出とようやく向き合えた気がします。これからも継続していきたいと思います。

肯定してもらえて嬉しかったです(2020年3月)担当:豊田

先日はありがとうございました。 自分の胸の内を受け止めてもらえて、また自分の気持ちを肯定してもらえてとても嬉 しかったです。 身近にこういう風に話せる相手がいるといいんですけど、誰に言っても現実的に諭さ れるだけだと思いますので、なかなか言えません。 そのように言われてしまうと、心が潰れてしまいそうで。 でもそれが現実の友人関係だと思います。みんなカウンセラーではないですから。 次に豊田さんに会うまで、どのようにこの気持ちと向き合っていくか、考えなくては と思います。