「正しさ」を「優しさ」へ

心の中に、正しさや正義があると、自信をもって真っ直ぐ前に進めます。 けれど、正しさは、時に人や自分を傷つけます。 正しさが空回りしている時は、相手の言葉や気持ちに目を向けてみましょう。 その時必要なのは、正しさではなく、優しさです。