6月

「ゲシュタルトの祈り」 私は私のために生き、あなたはあなたのために生きる。 私はあなたの期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。 そしてあなたも、私の期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。 もしも縁があって、私たちが出会えたのならそれは素晴らしいこと。 出会えなくても、それもまた素晴らしいこと。 人に依存してしまう傾向が強い方は、ゲシュタルトの祈りを時々思い出してみてください。 依存するのではなく、突き放すのでもなく、お互いを信頼し、適切な距離感を保っていきましょう。